安眠グッズ・快眠グッズの悪い口コミまとめ

安眠・快眠グッズの悪い口コミをまとめました。

安眠・快眠グッズも人それぞれで、いいと思う人もいれば、合わなくて良くなかったと思う人もいるのです。

今回は、実際に使用してみた安眠グッズがあまり良くなかったという意見をまとめてみましたので、自分自身で使用するときにはもちろん、男性や女性に対してプレゼントとして安眠・快眠グッズを送る際にも参考にしていただけたらと思います

 

もくじ

安眠グッズ・快眠グッズの悪い口コミまとめ

ニトリの消臭低反発まくら(ダイアMID)

商品の購入時期と使用年月数

48歳で買いましたが、一週間くらいで使うのを止めました。

良くないと思ったポイント

反発がありすぎた点

私は消臭低反発まくらを使用しましたが、実際に使用してみると反発がありすぎました。

最初に頭を載せた時から、ほとんど沈まない感触はあったのですが、それでも寝ている間に徐々に涼んでいくのだろうと思っていました。

しかし朝起きた時の首や肩の疲れが日を増すごとにひどくなり、間違いなくこの枕のせいだと確信しました。

消臭機能まで付いていて、値段も私にしては高かったのでとても残念でしたが、快眠どころか疲れる枕はやはり使えません。

低反発と謳っていましたが、ここまで反発力があるとは思いませんでした。

 

まくらぼ

商品の購入時期と使用年月数

28歳

良くないと思ったポイント

首の高さに合わせても肩こりがひどい

毎日起きた時に頭痛がしていて、肩こりも酷かったこで、自分に合った枕が欲しくて購入しました。

首の高さや頭に合わせサイズを測りながら枕の高さを調整していくんですが、実際に使用してみると、朝起きた時の頭痛や肩こりからは多少和らいでも、吐き気がでてきてしまいました。半年に一度無料メンテナンスを行い、再び高さなどを調節したり、中の詰めるものを変えたりもできますが、2年の間に三回メンテナンスをして変えても使用期間は一週間ほどで、安い枕に変えてしまっています。

なかなか合わないので高いお金を出して購入しても損した気分です。

 

蒸気でアイマスク

商品の購入時期と使用年月数

20歳

良くないと思ったポイント

気になる 私は大学生の頃、よく眠れない時期がありました。

私はCMでも放送されている安眠グッズの蒸気でアイマスクを購入しました。

使用してみると、確かに蒸気が出ているのが分かり、目の周りの部分がポカポカしました。

しかし、それが逆に気になってしまいました。

温かいなという感覚と目の周りにモノがあるという感覚が気持ち悪くなって結局取り外してしまいました。

蒸気でアイマスクはポカポカして気持ちがいいと感じる人もいるかもしれませんが、私には睡眠の妨げになりました。

 

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 14枚入

商品の購入時期と使用年月数

32歳

良くないと思ったポイント

目の回りのじんわり感が痛く感じました。

私はめぐりズム蒸気でホットアイマスクを使用しましたが、あまり体質にあっていなかったようで目の疲れがとれて快眠とはなりませんでした。

確かにじんわりと温かさが伝わり循環は良くなっているような気はしましたが、もともとアトピー体質で肌が弱いせいもあるのか、使用後に目の回りが痛く赤みを帯びてしまいました。

腫れぼったくなり、余計になかなか眠ることができませんでした。

それだけ効いているということなのかもしれませんが、あまりおすすめはできないなと思いました。

 

ルミエール 光目覚まし

商品の購入時期と使用年月数

19歳

良くないと思ったポイント

作りが非常に簡易的ですぐに壊れてしまった。

健康志向の方々の間で話題になっている「光目覚まし」を試してみようと購入しました。

光目覚ましは一つあたりの値段が高額でしたので、お手頃な値段のこちらの商品を手に取りました。

しかしながら、すぐに壊れてしまいました。

光目覚ましでありながら光らなくなってしまうとは本末転倒です。

次回、同じようなものを購入するのであれば値段が高くてもしっかりしたものを買うでしょう。

値段相応といったらそこまでですが、壊れるまでがあまりにすぐだったため非常に残念でしたね…。

 

舌安定用具

商品の購入時期と使用年月数

39歳 2017年9月

良くないと思ったポイント

気になって眠れない

主人にお前はいびきがうるさい。そのせいで眠れない。と言われてからずっと気になってました。

別の部屋で寝たりするようになりましたが、このままずっと嫌だなぁと思い、ネットで見つけて早速購入しました。

つけてみた感じものすごく痛いです。

ホントに合ってるのか慣れないからなのか痛すぎて付けるのがいやです。

せっかくつけて寝ても口が開いたままなのでよだれが。。

そして頑張って寝れたとしてもすぐに外れてそこら辺に落ちてます。

これをつけたまま寝るのは気になって無理だと思います。

 

ひんやりジェルマット

商品の購入時期と使用年月数

2017年7月

良くないと思ったポイント

固い。

私は暑い夏に少しでも快適に眠りたかったので、今年の夏にひんやりジェルマットを購入し、一夏使用しました。

日頃、頭にフィットするような枕を使っているので、とても固く感じ、気になってあまりぐっすり眠ることができませんでした。

ジェルとあったので、もうちょっとふにゃふにゃして自由自在になってくれるかなと思いましたが、それはなかったです。

あとは頭だけ冷えすぎました。全体をちょうどよく冷やしてくれるようなものにすれば良かったなとちょっと後悔しました。

 

めぐりズム

商品の購入時期と使用年月数

24

良くないと思ったポイント

高い 毎日パソコンを長時間使用していて目を酷使しているので蒸気でホットアイマスクのめぐりズムを購入しました。

寝る前に使用すると気持ちがいいのですが、値段が高いです。

だいたい14枚入りで1200円くらいなので1枚85円と考えると毎日使用するにはちょっと高いのであまり買えないところが良くないです。

また、使い捨てなのでコスパが悪く、繰り返しレンジで温めて使えるホットアイマスクの方が私には合っていると思いました。

 

蒸気でホットアイマスク

商品の購入時期と使用年月数

2016.11月から現在 26歳

良くないと思ったポイント

多少の締め付け感はあります。

安価で手軽に買えるのが良いです。

普段からスマホやパソコンを使用する時間が長い為、目が疲れやすいです。

寝る前までスマホをいじっているので、眠る時に目を温めることで疲れが軽減され気持ちよく眠れます。

色々な香りがあり、その日の気分や体調によって使い分けています。

目を温めてくれるのと良い香りが合わさってとてもリラックスできます。

夜寝る時はもちろん、仮眠をとる時にも良いです。

多少締め付け感はありますが、寝てしまえば気になりません。

 

蒸気でホットアイマスク

商品の購入時期と使用年月数

38歳

良くないと思ったポイント

あったかい時間が短い

私は めぐリズムの蒸気であったかアイマスクを使用しています。

10枚ちょっと入って1,000円近くするので、私的には毎日使うには少々高い気がしています。

完熟柚子の香りを購入したのですが 香りが好きですごくリラックスできるいい匂いです。

せっかくいい商品だと思うのに 発熱時間も10分と短いのがもったいないと思います。

香りは続きますが、あったかさの余韻がないのでそれが気になってしまい、寝付くまでには時間が足りません。

 

トゥルースリーパー

商品の購入時期と使用年月数

30歳

良くないと思ったポイント

沈みすぎて寝返りを打たず首や肩が痛い

私は腰痛持ちで人にトゥルースリーパーが腰痛に良いと聞き使用してみることにしました。

低反発マットレスは初めて使ったので最初はとても感動しました。

マットレスが体に沿って沈むので確かに腰痛には良い様に感じました。

しかし、マットレスに体が沈み過ぎて夜中に寝返りが打てず朝起きても同じ体勢のままになってしまいます。

朝から肩や首が凝り、体が痛い事が多くなりました。

赤ちゃんを低反発マットレスに寝かしていたら寝返りが打てず亡くなった事件もあったそうなので、トゥルースリーパーは良い所ばかりでは無く気をつけて使用しないと危険だと感じました。

 

PLEMO立体型睡眠アイマスク

商品の購入時期と使用年月数

20歳です。

良くないと思ったポイント

アイマスクと肌との間から光が入ってきます。

昼間の明るい時間でも睡眠を取りたい時があるので、このアイマスクを購入しました。

とても軽くすべすべしているため、肌触りはとてもよいと思います。

強い引き締めがなく息苦しさがないため、長い時間着用していても大丈夫です。

しかし、圧迫感がない代わりにアイマスクと肌との間に隙間ができ光が入ってきてしまいます。

息苦しさはありませんが鼻のあたりから光が入り、よく晴れた日に使っていると眩しく感じてしまうこともあります。

鼻の部分からの光を遮るため、タオルなどを併用して使っていました。

 

トゥルースリーパー 低反発まくら

商品の購入時期と使用年月数

40歳 半年

良くないと思ったポイント

反発がなさすぎて違和感があった。

普段から肩こり、首の痛みがひどいので、枕だけでも高いものにしたらどうだろうかと、睡眠用品専用のショップに行ってこの商品を試し、買いました。

ですがいざ使ってみると、沈み込みの良さが不安定感につながり、起きると緊張でより一層肩こりがひどくなってしまいました。

やはり自分には固めの蕎麦殻まくらが一番だったようです。

有名な商品だけに期待も大きかったぶん残念でした。

低反発は、合う人と合わない人がいるのではないでしょうか。

 

蒸気でホットアイマスク

商品の購入時期と使用年月数

昨年の冬。1ヶ月程度

良くないと思ったポイント

寝つきが悪くなった

パソコンやスマートフォンでの作業時間が長いため、目の疲れがかなりたまってきている感じがした時に、購入してみました。

目が疲れていると、ベットに入って目を閉じても、疲れているのになかなか寝付けず、余計に疲れが抜けないまま起きるというのが続いていたので、寝る前に少しリラックスできたら、しっかり寝られて疲れも取れるかと期待していたのですが、実際に使ってみたら、その場はすっきりした気がしたのですが、安眠の効果はあまり感じられず、逆に寝つきの悪い日もありました。

 

低反発枕

商品の購入時期と使用年月数

一週間

良くないと思ったポイント

低反発自体が合わなかった

枕が合わなくて悩んでいます。

今もいろいろと探していますがまだ良いものが見つかっていません。

低反発枕はいろいろなメーカーの物を試しています。

値段は千円~六千円くらいです。

最初は数年前しまむらで千円くらいで買ったのですが高さが高すぎてねれませんでした。

次にイオンで三千円ほどの少し低めの低反発枕を買ったのですが頭の沈みが合わない気がして肩も痛くなったのでやめました。

最近、通販でもっと値段がはるものを使ってみたのですが、首の収まりが悪くて駄目でした。

低反発の素材自体が合わないのかもしれません。

スポンサーリンク